母子生活支援施設

[概要]

配偶者のない女子(またはこれに準ずる女子)とその養育しているお子さんを、施設への入所 により保護するとともに、自立促進のため、その生活を支援します。

[対象者]

配偶者のない女子(またはこれに準ずる女子)および養育している18歳未満のお子さん(次のいずれにも該当すること)
(1)生活上様々な問題を抱え、お子さんを十分に養育できない場合
(2)母子ともに健康で日常生活に支障がないこと

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[利用料(費用)]

入所者負担金は、各自異なります。(世帯にかかる税額などによって決まります。)
(生活保護世帯、市民税非課税世帯のうち母子及び父子並びに寡婦福祉法に規定する母子家庭の場合は無料です)
また、電気・水道代、畳・建具等修繕料(随時)が必要です。

[申請期日]

まず、お住まいの地区の各社会福祉事務所へ電話か窓口でご相談ください。

[手続きなど詳しくは]

「母子生活支援施設(倉敷市サイト)」をご覧ください。

母子生活支援施設(倉敷市サイト)

子育て応援情報

「あのねっと!」をシェアしよう
  • つぶやく

広告

  • 広告掲載のご案内